俺が生まれる予定の次元が1次元多かった


by rokmaturi

XPとたいして変わらないのに動かないソフトが多い件

e0084625_104728.jpg

なんというVista・・・
ソフトの不具合がが多くてガッカリしてしまった
このOSは間違いなくウザイ

Vistaになって、特に長年付き合っているファイラー関係のソフトが、軒並み不具合を起こす。それはそれとして擬人化ミニストップのかわいさは異常。

FileVisor6
 見た目が一番いいファイラー。使い始めてもう8年位。
 →圧縮・解凍関連がなぜか使えない。

まめFile5
 機能豊富、カスタマイズも充実。
 →ファイルリストの表示が出来ない。

SeeZ
 マルチメディアに強いファイラー。使い勝手は上2つに比べると悪い。
 →ファイルリストでアイコンが表示できず。画像ファイル整理用として
  割り切ることにした。

結局、基本はFileVisorを使い、圧縮ファイル関連だけ、まめFile5のMarcを使う事でなんとかなった。むしろ、FileVisor内臓ビュアーより高機能で使い勝手があがったw

・デフラグツールPerfectDisk(英語版)のビルドがあがってvistaに対応。日本語版のランゲージファイルを英語版をインストールしたフォルダにつっこめば日本語対応に。趣味デフラグの俺に嬉しいお知らせでした。

ヤフーグル
ヤフーとグーグル、まとめて検索して、まとめて結果を出してくれる。ここのいいところは、FireFoxの検索エンジンに追加できること。
[PR]
by rokmaturi | 2006-12-14 10:56 | windows