俺が生まれる予定の次元が1次元多かった


by rokmaturi

とらぶるうぃんどうず大好きっ子の俺がsambaをインスコしましたよ

linux入れたら、なにはなくともまずsambaのはずなのに、あんまり必要ないから無視してた。



・sambaのインストール
#apt-get install samba ←sambaのダウンロードとインストール
#apt-get install samba-swat ←sambaの設定をブラウザで出来るようにする
ほんとvineはインストール楽だよね。擬人化されたらナデナデしたい。

・アカウント作成
sambaはlinuxアカウントとは別にsamba用のアカウントが必要。しかし、linuxアカウントと対応している名前が必要。

#smbpasswd -a frug ←sambaのパスワードを聞いてくるので入力(確認の為2回入力。当然、frugというアカウントがlinuxにもある。

・swatを使って細かい設定
http://localhost:901/ ←ウチではIP直打ちだと、なぜか入れないw
ユーザー名はroot、パスワードはrootのパスワードではいれるでしょう。多分。

・全体設定 [GLOBALS]
workgroup(windowsワークグループ)、netbiosname(PC名)、serverstring(コメント)
の設定だけした。

・共有設定 [SHARES]
ココで、LAN 内で共有できるフォルダを作成。
ファイル共有の作成のボックスに共有フォルダ名を入力してボタンを押す。プルダウンで共有フォルダ名を選んで、ファイル共有の選択を選ぶと、ずらずらと設定がでてくる。
comment(フォルダコメント)、path(Linux側の実際のパス)の設定だけした。

・起動
#samba startか#samba restartで、sambaのデーモンを起動。
なぜか、swat上ではsambaデーモンが停止中になっている。意味わからん。

\\linuxのIPアドレス\共有フォルダ名で繋がるはずが、なぜか繋がらず。意味わかんね。しかし、windowsネットワーク上ではちゃんと見えてる。普通IP直打ちで繋がって、windowsネットワーク上では認識されないって方が多いのに。なぜだ。

うーん、httpはlinuxのIPアドレスでちゃんと見えるのになあ。大いなる不安を残して、とりあえずsambaへの接続が成功したw。

samba参考
samba参考
[PR]
by rokmaturi | 2005-09-27 15:02 | linux