俺が生まれる予定の次元が1次元多かった


by rokmaturi

J1第25節 清水vs大宮


磐田、名古屋、神戸に続き、今年最後の遠征となる(予定)日本平。磐田戦に続き、SUZUKIさんにお世話になりました。ありがとうございました。
試合はおおざっぱに言えば、要所要所で年俸の差(選手の技術の差)が出て負けたような感じ。逆に言えばこういう試合をしちゃいけないんだけど、試合後ブーイングが出た事でもわかるように、審判の不安定なジャッジによりリズムを崩し(特に主税)、パスミスと判断、雑なプレイでリズムを崩しで、いつもどおり攻撃不全の大宮だった。
攻撃では左サイドが死んでた。内田が好調を維持できず、スタメンで使えない。DHの2人とSBの2人は戦術的に守備重視だろうから、こんなもんだろうが、もう少し上を目指すなら、どっちかに補強をいれて、そこそこ攻撃にも参加できる人間が必要なのはアリアリと感じる。DHの2人は視野が狭いし、橋本は言うほどキックうまくないし。SBの2人は動いてるボールのキック精度がない。
張監督的には今の選手層で戦術的にこれで限界だろう。なまじ攻めにいって失点するのは目に見えてるし。実際、前半戦でテスト済みだしな。個人的には新井のDHに期待してんだけどな。




↑静岡おでんとステーキサンド。
日本平も良スタでよかった。ピッチも近くスタ飯も鹿島に匹敵する位充実。ただ、それ以上に感心したのがスタジアムの運営。
サポーターの応援は大宮みたいにだらだら歌ってるだけじゃなく、メリハリが利いてて歴史の差を切実に感じる。エスパルスのチアチーム、オレンジウェーブが要所で試合に花を添え、パルちゃんショーも動因に一役買ってる。Aゾーンアウェイ側には地域振興席とかいうのがあって、地区ごとの招待席があり、さらにコアサポの人とオレンジウェーブが応援やチャントの指導、盛り上げまでしてる。
試合終了後もオレンジウェーブやパルちゃんが、試合勝利の余韻をさらに盛り上げる。ことスタジアムの環境や運営の点において、大宮は大敗だったw

↑帰りにエスパルスドリームプラザで土産を物色して休んでたら、試合終了後のヨンセンとか居た。
ちびまる子ちゃんのエスパルス仕様の人形とかあるのな。大宮もらき☆すたで作れよ。
埼玉新聞はやってるのに!
[PR]
by rokmaturi | 2009-09-14 15:58 | サッカー